マッチョになりたいなら肉体もメンタルも自分を磨けるジムへの道のりを歩む

マッチョになりたいとはどういった意味があるのか?

マッチョになりたい!!!

そう思った時多くの方はムキムキの肉体、ボディビルダーのような筋肉隆々の肉体をイメージします。

しかし、それ以外にもメンタル的な要素もあるのです。

ストレス耐性の強い人間をマッチョと言う場合もあります。

しかし、筋肉量に比例してストレス耐性の強い方も多いのですが、それは比例しないというアメリカの研究データもあるのです。

今回この肉体的マッチョとメンタルのマッチョについてお話しし、両方を手にした心身ともにマッチョな人間になるためにはどうすればいいのかということをパーソナルジムの話にも触れながらお話しします。

筋肉の量を増やし外見上大きく見せたい

マッチョになりたいと考える場合、最初にイメージするのが肉体です。

この肉体的なマッチョになるためには基本的に筋肉の量がもともと多い大型の筋肉を鍛えることで効果的に大きく見せることができます。

具体的に説明していくと両肩にある肩パットのような筋肉である三角筋を鍛えれば、スーツを着た時も非常にマッチョに見えますし、上腕二頭筋と言う腕の筋肉を鍛えれば肘を曲げた時隆々とした力こぶを見せつけることができます。

そして何といっても大胸筋を鍛えれば胸元からたくましい胸板が見せられますし、何を着てもマッチョに見えます。

またプールなどへ行けば、腹直筋を鍛えておけばシックスパックと呼ばれるお腹の筋肉に割れ目ができて田の字があるように見えます。

もちろん殿筋や大腿四頭筋を鍛えればハーフパンツになっても足が太く見えますし、ふくらはぎの腓腹筋を鍛えれば割れ目ができますからちょっと足が見えただけでもマッチョ感がアピールできます。

しかし、これらを一気に鍛えるのは難しく計画的なトレーニングが要求されるというのが現実です。

精神的な強さを手にしたい!!

マッチョは精神力でも言えます。

ストレス耐性が高いビジネスマンをマッチョと呼ぶこともあります。

彼らは将来の自分をイメージし、自制して実際に行動をすることができるという能力を持っています。

そのため企業の上層部や職場の上司などで目にすることも珍しくない人物です。

また非常に過酷な環境である極地探検家や宇宙飛行士と言った職業にも要求される能力です。

そんな精神的なマッチョになるためには、まず自分の弱さを知りどんな絶望的な状況であってもポジティブにふるまえるようにすること、呼吸を整える習慣や日常生活をキチンと自制しコントロールすることです。

つまり、前向きになること、失敗を引きずらないこと、受け流すこと、逃げないことをトレーニングするのです。

そしてフィジカルを鍛える。

つまり肉体的マッチョを目指すということです。

このように考え方の習慣を身に着けるトレーニングをしつつ、肉体を鍛えることです。

それが精神的なマッチョを手にするために必要なことになります。

鋼の肉体と強靭な精神力を手にしたい!

前の項目でもお話しした通り、マッチョは筋肉の量とストレス耐性との間で必ずしも比例関係にないという研究結果があります。

筋肉隆々の肉体的なマッチョが精神を弱らせてうつ状態になったということも珍しくありません。

ではこの肉体的なマッチョと精神的なマッチョを手にするにはどうすればいいでしょうか。

手軽なものとしては肉体トレーニングと精神トレーニングを両方行うのです。

つまり、大きな筋肉を鍛えつつ、呼吸方法や考え方のトレーニングを行い、受け流す習慣やポジティブに考得る習慣を身に着け、日常生活を自制するトレーニングを行うのです。

さらにメンタルのマッチョを目指すコツとして様々な人物に出会い、様々なことを経験することも加えられます。

つまり今までにない体験をすることです。

鋼の肉体と強靭な精神力を手にする方法はこれらの実践になります。

文章にすればたったこれだけのことなのです。

実際に実践するとすれば膨大なエネルギーを必要とするのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

マッチョになりたいとパーソナルジムの関係!高みを目指す

肉体的にも精神的にもマッチョになりたいと思ったら手軽にできるのがトレーナーにつくことです。

つまりパーソナルジムが肉体面や精神面の両面からマッチョになるという困難な課題を解決します。

まず肉体面ですが、これはジムの得意分野です。

非常に綿密な計画を立てて大きな筋肉を計画的に、しかも効果的に鍛え上げていきます。

そのため通い続ければいつのまにか肉体的なマッチョになります。

また精神面に関してもトレーニングを通じて食べ物などの管理や自制心を要求される場面も多いため鍛えられますし、瞑想などの知識があるトレーナーであれば呼吸法などのトレーニングを受けることもできます。

さらにパーソナルジムは自営業者でもあります。

これは様々な経営上の困難や顧客とのトラブルを乗り越えた精神的なマッチョがトレーナーであることを意味します。

そのためそういった面からもアドバイスを受けたり、精神的トレーニングを行うのに役立つ知識を与えられたりするのです。

このように肉体的、精神的マッチョを目指すにはパーソナルジムは最適と言えます。